ゼッとデイストリビューダ大集合。

 

ある日思い切って、「奥さん、私、役に立たないからお暇を頂きたいと思います」とそっと切り出してみた。奥さんはちょっと困った顔付になったが、「そう、そんなことなら私はちょっともかまわんから自由にしてもろたらええけど、天満のお母さんに相談してみておくれ、もともとお母さんの雇った人やし、気に入りでもあったようだから。」奥さんは相変わらずつっけんどんで冷たかった。私は荷物をまとめて電車に乗り、大阪に向った。朝のラッシュアワーの過ぎた昼前の乗客はごくまばらだった。電車の中はスチームが通っていてぽかぽかと暖かかった。に腰を下ろしてほっとすると、張りつめていた気持が急にゆるんで、もの心ついてからのいろいろの辛かったこと、悲しかったことが改めて思い出され、悲しさとくやしさで胸が一杯になった。私は自分だけがもっとも不幸な人間に思われて仕方がなかった。そして生きていくことすらが心細くなり、急に眼頭が熱くなってきて涙があとからあとからほほを伝わって流れ落ちた。気がつくと乗客達は私のようすを不思議そうにじろじろ眺めていた。

私はもう、結婚当初の、月末に家賃分ぎりぎりの万円札を何度も数えて、小銭を集めて電気代を払い、独身の頃入った生命保険の解約金の安さにため息をついて、何年も前の領収書の束から換金できそうなテレホンカードやトラベラーズチェックを見つけ出し、質屋に入れられそうな家財道具を吟味するような、そういう生活は、いやだ、と思ったのだ。確かにお金より、一緒にいる時間の方が大切だというのは、真実かもしれないけれど、一緒にいる空間と時間を成立させるために、最低限のお金だって必要なのに決まっている(私たちは資本主義社会の輪っかの中で生きている)。その最低基準を私は、がんばって保障しているんだから、もう少し、最低の基準を守る別の部分をがんばってくれてもいいんじゃないの?私は、生活費を提供することとひきかえに、夫に家事をしてほしかった。

このような強力な作用を有する権利を当事者で任意に創設できるものとすれば,これを公示することが困難なため,著しく取引の安全を害することとなる。そこで,民法は以上の点をふまえつつ,さらには,土地の上に存した複雑な封建的権利関係を整理し,物権関係を単純化して取引を円満にしようとした結果,物権の種類を法定し,それ以外には当事者が自由に創設できないものと規定した(物権法定主義,75条)。この点において,契約自由の原則が広く認められる債権とは著しく異なっている。民法上の物権としては,a・他人の所有物を使用・収益する物権として,地上権,永小作権,地役権,入会権(用益物権),b・他人の所有物を担保にとっている物権として,留置権,先取特権,質権,抵当権(担保物権),c・以上のほかに所有権,占有権の0種類のものが認められている。

東京地方裁判所は3人の取締役に対し、善管注意義務・忠実義務違反を認め、損害賠償億5000万円の支払いを命じた*3。この事件で違法行為を実際に行ったのは、担当の課長であったが、取締役としての管理監督責任が問われたのである。オーナー経営者でもない限り、取締役といっても従業員出身である。IZ 第章国際取引法の概念本来取締役は、従業員の延長線にあるものではないが、しかし取締役が出世コースの目標となっているのが現実である。その目標を達成して取締役になったのはよいが、退職金を叩いてもとうてい支払いきれない額の損害賠償の支払いを命ぜられたのでは悲劇である。もとより株主代表訴訟は、外為法違反に基づく損害賠償に限ったことではない。しかし国際取引における法令違反は、国際的な非難や制裁の対象になり